1. HOME
  2. 本日の施工事例
  3. 本日の施工
  4. 中央市でセメント瓦の屋根塗装工事を行いました

中央市でセメント瓦の屋根塗装工事を行いました

いつもお世話になっております。

株式会社ぬり太郎でございます(^^)/

日中はまだ暑さ厳しく大変ですが💦

夜になると風も気持ちよく、夏の終わりを感じますね(寂)


秋は塗装の繁忙期という事もあり、より一層気を引き締めて

務めて参りたいと思います♪


さて、本日は中央市でセメント瓦屋根の塗装を行いましたので

ご紹介していきたいと思います!


上記写真は工事前の現地調査の様子です。

経年により色褪せやひび割れが発生しており

メンテナンス時期となります。

工事には必ず足場が必要不可欠となります。

満足な施工が出来ないのは勿論、高所作業なので職人の身の危険を守る為でもあります!

作業準備が出来たら施工に取り掛かっていきます。

塗装を始める前に、セメント瓦の表面を洗浄し

古い塗膜や汚れを除去していきます。


洗浄後はしっかり乾燥させ、プライマーコート(下塗り)を塗布していき

塗料の密着性を向上させます。

中塗り・上塗りと仕上げていきます!

複数回の重ね塗りを行うことで防水効果や耐候性を向上させます。

通常、アクリルベースの塗料が使用されますが

地域や気候条件によって異なる場合がありますので

専門知識と技術がある業者を選ぶことがとても重要です☆

セメント瓦の塗装は外観の改善や耐久性の向上に繋がります。

適正時期の定期メンテンナンスを行うことで寿命が長持ちする屋根材となりますので

先延ばしにせず、御見積りだけでもご検討してみてはいかがでしょうか☆

ぬり太郎の専門スタッフが的確な診断・適正なお見積りをお届けいたします(‘◇’)ゞ